October 2003Archive

ru000087.jpgru000088.jpgru000089.jpgru000090.jpgru000091.jpgru000092.jpg自分とこでひどいラクガキを何枚か描いた。

なんか、ずっと画材を探しているような気がする。
たぶん普通の人以上にいろんなのを試していると思うんだけど、どれもしっくりこないんだ。画材から生み出される技術があって、その画材に合った自分なりの技術が見えてきた時点でつまらなくなる。上手く出来ちゃうことに対するウンザリ感と面倒くささが一緒にやってくる。ワクワクしなくなる。ただの浮気性なのかもしれないけど。

どうも技術を磨くってことに興味が持てない。磨かれた技術は好きなのに。ガキなのかな。そういうことでもあるんだろうな。これって商売的にはものすごい不利だけどそんなことはどうでもいい。結局自分がこうありたいと思うやり方があって、そのやり方ってのは、技術のレベルよりもずっと上にある。そこでのわがままに従いたいだけなんだ。そしてそのわがままに従っていないようなものはあまり好きじゃないんだ。

そんなわがまま野郎に向いた画材はたぶんないんだろう。画材も他人と一緒で付き合っているときにだけ存在していて、こっちがどうだろうと知ったこっちゃない野郎なんだ。絵を描くってことは画材との対等な共同作業だ。探すものじゃなく巡り会うものだ。

コミュニケーションは奇跡への信仰だ。
ほんとにそうだ。
奇跡が起きるかどうかは問題じゃない。
信仰とはそういうもんだ。
たった一人で、生きている、その場所で、奇跡は
信じられる。
信じることは、たった一人によって成され、
その一人が、行動することによって
完結する。
それを、し続けるのは
悪くない。

悪くないよ。

17:41

セクシャルじゃないオヤジとオバハンはクソだ。
(by:tskb,timrick)


nike.jpgnike2.jpgnike3.jpgちょっとクソ忙しいので、軽く流させてね。

ヤッホー ヤッホー

この絵はアルマイーターの掲示板にアップしたナイキ祭のもの。

「どろろの歌」 
    作詞/鈴木良武 作曲/富田勲

ホゲホゲ タラタラ ホゲタラピイ
プニョプニョ ホゲタラ ヘーラヘラ
ホンキャホンキャ ホゲタラ ヘーラヘラ?

が、頭からはなれないーー。

negi.jpgnegi2.jpg近くにあるネギ洗い場です。今でも現役です。
とっても好きな場所なんだけど、この写真はとってもつまらなそうに写ってます。

昔この辺は畑や田んぼがあったところで、いかにもって感じの牧歌的な景色だった。中学生の頃に偶然自転車でぶらぶらしていたときにここを通りかかって、こんな田舎みたいな場所が近くにあるとことにちょっと興奮したものです。このネギ洗い場は沼なのか水が沸いているのかわからないけど、それよりもずっと昔から使われていたんでしょうね。今でも水の底を覗くとザリガニがいます。こんな場所なのに。住宅街にポッカリ空いたこんな小さい水たまりに生き物が住んでいるってだけでワクワクする。上の小屋はネギを束ねるひもや段ボールを入れておくための小屋のようですが、これがさらにイイ感じを出してこっそり感を強調しています。

こういう場所を見ると、頭の中にいきなり異世界が出来上がるような感じになります。あの水の中にはひょっとしたら主みたいなヌメヌメした生き物がいるかもしれないとか、上の小屋には密かに閉じこめられている老人が住んでいるかもしれないとか、夜中になるとここに入水しにくる気のふれたおばさんがいるかもしれないとか、実は水の底は暗闇の世界の入口になっているんじゃないかとか、そりゃもう映画一本撮れるんじゃないかってぐらいいろんな事が頭の中に浮かんでくる。こっそりしていて、不潔そうで、でもそこには何かの気配があって、見捨てられていて、どこにも属していなくて、粗末で、空間が甘くて、そういう場所には自分がしてみたい冒険が眠っているんです。

おう、おう、いったいいつになったら忙しいのは終わるんだい?さぁなぁ、お天道様でもしらねぇよ。ったく、近頃のちんぴら絵描きと来たひにゃ、マイコンだかハミコンだかしらねぇが、機械でばっか遊んでいやがって、あんなんで仕事でもしてるつもりなんかい?絵描きってのはあれだろ?洞窟で狩りの仕方を教えたり、でっかい天井に色くっつけてツラが上向いたままもどんなくなったのを見世物にするっつう。機械でいったい何が出来るんだかしらねぇがそんなんでいいのかねぇ。おっと、いけねぇ、こんなとこでクダ巻いてるヒマねぇんだ、オイラはこれからでぇじな用事があんだ。あん?用事ってなんだって?アレに決まってるじゃねぇか。無粋なこたぁ聞きっこ無しだぜ。

ズンタカター ズンタカター

きょうはお休み。

お休み多すぎ。

ズンタカター

« Newer ......... Older »
Powered by Movable Type

Profile

Archive

Feeds