←安いなぁ ギャップ→

20040124: ガラージュのマニュアル作り中

こういうのってデザインフォーマットが決まっちゃえばあっというまに出来るんだけど、それまでが面倒。変わったことしなければ簡単なんだけど、それだとやる気が出ないのでつい考えてしまうんです。

サイトのデザインって基本的にはメニューの表し方に尽きる。基本的な何パターンかがあってそれの繰り返しでしかない。あとはほとんどエフェクトや表層的なデザインスタイルが変化して行くだけ。とはいっても本にも車の運転席にもこういうことは言える。そして怖ろしいことに絵や小説などの中身にも同じことが言える。ただ、入れ物=デザイン、中身=作品、として考えるとやっぱり中身を考える方が自分的には面白い。これってただ単に、向き、不向きの問題なんだろうと思う。デザインが面白くできる人もいるし、そうじゃない人もいる。デザインを考えるのが嫌いってわけじゃないんだけど、いつでも夢中になれたり、一定のクオリティを保とうと努力し続けるようには興味が持続しない。

今回のはボリュームもたいしたことないし、さっさと作るつもりでいるけど、何か一つぐらいは閃きが欲しいもんだ。

Trackbacks(0)

Trackbacks URL: /639

Comment

Powered by Movable Type

Profile

Archive

Feeds