←今日の電車ラクガキ:目の離れた人達その2 間違った欲望→

20040218: chimi chimiでラクガキ一枚

ru000109.jpgお絵かき掲示板はほんとは紙の代わりに使いたいぐらいなんだけど、どうもうまく使えない。お絵かき掲示板どころかPhotoshopでさえそうなんだから、なかなか道のりは遠そうだ。遊ぶための道具にはなっても考えるための道具にはならないんだ。慣れの問題もあるけど、自分が紙に描かれたものに愛着を感じてしまっているということがかなり強いんだろうと思う。

とは言ってもまだ全然不自由なツールであることも確かだ。これはCG全般。でも不自由を無視できるぐらいの魅力や可能性もあるから使うんだ。超ハイスペックのWindowsマシンにして、筆圧検知プラグインも入れたら鉛筆で紙に描くぐらい快適に線が引けるんだろうか。

技術の制限は表現も制限する。あたりまえだけど。そしてデジタルに限らず全ての表現は技術の制限の上でなされている。あたりまえだけど。ただ水彩絵の具や銅版画と違って、デジタルだけはそのシミュレーション的な特性ゆえに常に上を期待される。見方を変えれば、デジタルが生み出したタイリングや塗りつぶしやレイヤー合成などの可能性とは別に、デジタルだけは、アナログに比べて決定的に劣っている「速度」という問題を抱え続けているんだろうと思う。それってとってもかったるい。自分ではどうにも出来ないということも含めてほんとにかったるいのだ。

Trackbacks(0)

Trackbacks URL: /665

Comment

Powered by Movable Type

Profile

Archive

Feeds