←嬉しいなぁ PCの話しばっかり→

20040628: 病的なギャップ

大きなヤママユガの幅が3mmぐらいのぶっとい足が、グリグリと動くのを気持ち悪いと感じてしまうのは正しくない。そのギャップは病的だ。あたりまえなのに。そういう不公平が病的だって事は絶対に忘れちゃいけない。そういう弱さは根強くて鈍さを引き寄せる。大事な鋭さは分かり易いところではないところにあるんだ。

Trackbacks(0)

Trackbacks URL: /784

Comment

Powered by Movable Type

Profile

Archive

Feeds