←うなじ 日常→

20080715: 飽きる

3D画像、もしくは3D映像のリアリティは、半分ぐらいはレンダリングエンジンによって作られている。そこで、モーションの演出、テクスチャーのモデルに対する支配の度合いは、レンダリングエンジンとある意味競合する。

そのバトルを眺めているのは、楽しくもある。瞬間的には。
でも,すぐに飽きる。
もう、人は光速で飽きる。
素晴らしい身体能力だ。

Trackbacks(0)

Trackbacks URL: /1065

Comment

Powered by Movable Type

Profile

Archive

Feeds