←旋盤に夢中:サカイマシンツールML-210 Dark Water→

20120316: 歯医者の道具:その2 EMESCO Dental Drill

120316.jpg前から欲しいと思っていたベルトドライブのリューターを手に入れました。アメリカのEMESCOというメーカーの1973年製の製品。オークションで1000円です。当然ジャンクで、電源コード切れそうだし、回すとモーターから火花でまくるし、ベルトはあっという間に切れてしまいました。ということでレストアしました。電源コード付け替え、カーボンブラシと整流子の清掃、回転部分のグリスアップ、そしてベルトはバンコードという丸ベルトで新調。最初はベルトの溶着が上手く行かなくて苦労しましたがなんとか使えるようになりました。嬉しい。

リューターは最初の頃は全然上手く使えなくて持ち腐れ状態でしたが、自転車の部品を削るのでかなり鍛えられました。もう今じゃ必需品です。もちろんこんな古い道具じゃなくて、もっと優れた製品はいっぱい出ているわけですが、こいつのカッコ良さは格別なので、これで実用にもなるんだったら言うこと無いです。
_______________
関連リンク:歯医者の道具

Trackbacks(0)

Trackbacks URL: /1363

Comment(6)

コイツを擬人化してお話一本書いて欲しいなーー
なんて思ってしまいました。
そのくらい、作場さん的な存在感!

クレーン男みたいな話が書けそうですね。もし読んだことなかったらお奨めです。クレーン男:ライナー・チムニク著

凄いお買い物をなさいましたね。しかも修理なさって使ってらっしゃるなんて!これ、うちにもあったと思います(どこかの展示館に寄付したようですが)エメスコ社は今でも健在なようですよ。

ありましたか。さすが本職。噂ではこれ用の紐ベルトがまだ入手できるってのをどっかで読んだのですが、探せませんでした。紐ベルトカッコいいんですけどね。ただこれについていたのも、補修に使ったのと同じポリウレタンのベルトだったのでどうにかなるかなと思ったのです。

現役で使っています。 ベルトは簡単に手に入りますよ。
歯科材料店で普通に売っています。

え、そうなんですか。歯科材料店というものに行ったことがありませんでした。探してみます。

Comment

Powered by Movable Type

Profile

Archive

Feeds